大津市

大津市民病院

大津市民病院のベッドは506床設けられています。治療希望の患者が質の高い医療を受診できるよう、最善を尽くしています。地域医療支援病院/救急告示病院/災害拠点病院(地域災害医療センター)/厚生労働省臨床研修指定病院/人工透析実施医療機関/感染症指定医療機関(第1種・第2種)/結核指定医療機関/緩和ケア病棟設置病院/神経難病医療拠点病院/周産期協力医療機関/滋賀県地域がん診療連携支援病院/滋賀県重症難病医療拠点病院/初期緊急被ばく医療機関/ISO9001(医療サービスの提供)認証施設/病院機能評価Ver.6.0認定取得病院/卒後臨床研修評価機構の認定をされており、付近の医療機関との連携を重んじています。

大津赤十字志賀病院

大津赤十字志賀病院は、滋賀県大津市和邇中298にあり、診療科目は、内科/循環器科/消化器科/小児科/外科/整形外科/リハビリテーション科で、患者1人1人に適した治療を目指しています。

大津赤十字病院

大津赤十字病院の診療科は内科/消化器科/循環器科/呼吸器科/呼吸器外科/神経内科/精神科/小児科/外科/心臓血管外科/小児外科/整形外科/形成外科/皮膚科/泌尿器科/産科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/気管食道科/脳神経外科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科/歯科口腔外科設置されており、外来受診をする患者に対し、間違いがなく丁寧な看護にあたっています。外来患者1730名、1日の入院患者は716名おり、包括性を大切にしています。看護部では、看護師855名勤務しており、働きやすい3交替の下、看護業務にあたっています。

滋賀医科大学医学部附属病院

滋賀医科大学医学部附属病院のベッドは614床設けられています。治療が必須な患者が納得のいく看護を受診できるよう、最大限尽くしています。看護部では2交替を採用しています。ナースが求める病院作りにあたっています。外来患者数は1250人です。治療からこれ以外の総合的な看護もにもあたっています。